(旧)とりあえず俺と踊ろう

被災地入り4日目

e0011818_19161418.jpg

正直、疲れた。
チームによっては5日間くらいで交代している。
それも分かる気がする。

毎朝毎夕に見るあの光景。
昼間は昼間で、眼下には壊滅した村。
春の陽射しは温かく、草花たちが日に日に伸びゆく中で、
人の造り上げたものは崩れ流され打ち捨てられている。
そんな対比を見続ける毎日。

津波や原発ばかりがクローズアップされているが、
地震の揺れそのものによる被害も甚大だ。
倒壊した家屋、通れなくなった橋、崩れた歩道。
報道されないから知らなかった現状。
見捨てられたのか、見落とされたのか。

被災地に入り、かつ、ネットで発信する人は多くはない。
昼間の診療支援だけでなく、現地情報の発信・拡散も、
自分に与えられた使命だと考える。



写真は、風呂もまともに入れない現状を知って欲しくて撮った。
[PR]
by Willway_ER | 2011-04-27 19:16 | 南三陸町(平成23年4月)